このエントリーをはてなブックマークに追加
豊後水道のしらす

【愛媛県 八幡浜漁港】
八幡浜漁港は2013年にリニューアルされてとても綺麗になり、かなり広くなりました。集まる魚は宇和海・豊後水道・瀬戸内海など、様々なところから魚が集まります。地方独特の魚も水揚げされ、季節ごとの楽しみがあります。トロール船もあるため、最近話題の深海の変わった魚も水揚げされます。
【愛媛県 三津港】
松山市内から車で10分以内という好立地です。底引き漁は、基本的に網の中で魚同士が擦れたり、網にあたって魚が傷つきやすいと一般的には言われてますが、三津浜の漁師はいい状態の魚を水揚げしたいという気持ちから網を引く時間を極力短くしています。その為、三津浜の魚は底引きとは思えないほど状態がいいです。
【愛南町 深浦漁港】
あまり知られてませんが、深浦漁港は四国一のかつおの水揚げ産地です。かつお釣り以外も様々な漁法があるため、天気がいい日には漁船が帰ってくるとさまざまな魚が集まります。四国でも南方に位置しているために、まず、都会では見かけない珍しい魚が水揚げされます。魚食文化発祥の地ということもあって、珍しい魚であっても産地の方はいろいろな食べ方を知っています。

コストパフォーマンスの仕掛け人

あんじの新鮮な魚介類の仕入担当:中谷しげ

「あんじ」グループの仕入れ担当者・中谷しげさん。
各店の要望に応えつつ、普段食卓に並ばないような珍しい魚介を安く提供できるよう、安価ながらとびきり鮮度の良い魚介を求め毎日、京都中央市場へ。
毎朝、入念に選び抜かれた魚は、すぐに「あんじ」グループの各店舗へと納品され、調理を待つ。

漁港直送の
新鮮な魚たち

九州直送新鮮な魚たち

全国の漁港で水揚げされた新鮮な魚介類を鮮度そのままの状態で毎日直送してもらっています。
水揚げからお客様に提供するまでの時間は産地で食べる新鮮さと変わりません。是非味わってみて下さい。

宇和島名産
「無添加じゃこ天」

宇和島の豊後水道の無添加じゃこ天

じゃこ天の本場、愛媛県宇和島。
新鮮な魚を使い保存料・化学調味料・増量剤無しで作られる宇和島屋の無添加じゃこ天。
魚のうまさをまるかじりできるよう素材と工程にこだわって作られるふわふわのじゃこ天です。
海の幸に恵まれた愛媛だからこそ生まれた、低価格でおいしく、栄養満点な一品です。

味わい深く、人情深く
豊後水道 しらす

豊後水道のしらす

目利き、腕利きとはよく言ったもので、高橋商店の釜揚げしらすに製法にも組み込まれています。素材を見る確かな目を持つのは長年の経験によるものです。しらす一匹ずつの顔を見る事で、頭の中でその日の味を描く。しらすと心で語り合うように、、、製品へとなる前に行う分別作業も欠かせません。常により良いしらすを提供するためには形、色どりをとっても外す事はありません。目で透き通る彩を楽しみ、舌で味を奏でる。高橋商店では本物しかお渡しすることができません。

TOPへ